WEB-AD SEARCH

↑ Grab this Headline Animator

WEB-AD SEARCH

since:2007/08/26 ネット広告・サーチ関連の記事メインです。ヒヨッコが気分でコメントするBlog。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

怖くてマウスが動かせん・・Dolitosの時間限定ホラーコンテンツ "Hotel 626"


巷では既に話題でしょうか。
インターネット広告のひみつ - ブログ: Hotel 626より↓

※引用
ハロウィンに先駆けて、フリトレー「Doritos」がホラーサイト「Hotel 626」を開設。このホテルの営業時間、すなわちウェブサイトで恐怖を体験できるのは午後6時から午前6時まで(パソコンの時刻)。部屋を暗くしてウェブカムとマイクを使うと、画面の向こうに入り込める。集中すれば多くのひとがクリアできる難易度。




Hotel 626 - A SNACK STRONG PRODUCTION
hotel626


Flashを駆使して出来上がった仕上がり。画像がすごくキレイ、かつゲーム性もあり◎
webカメラ&マイクがあると更に面白いらしいのですが。(怖すぎて出来なかった)
登録したメアドにおびえる顔も届くようですよ。
pm6:00~am6:00の時間制限ありですが、お時間ある方はぜひ一度。
多分2回はやってしまいます。


↓にイメージがいくつかUPされてるのでどんなのか気になる方はこちらから。(英語)
http://www.adverblog.com/archives/003614.htm


ちなみに
Doritosの本サイトも凝ってる。おもちゃっぽくてかわいいなぁ。

Doritos

doritos


日本版ドリトスはぺらイチ。ちょっとさみしい。。。


ドリトス
スポンサーサイト

検索結果の1ページ目を御社の広告で埋めてみては?だなんて。。。



すいません、ついつい引用部分含んだタイトルにしてしまいました。
乗せられてる感はあるのですが、
どちらかといえば顧客第一主義な自分としてはちょっと寂しい感じがしたので。


質と件数の最大化 ~リスティングを利用したアフィリエイトの手法により質と件数を最大化~ - japan.internet.com Webマーケティング

"アフィリエイト広告を導入する際に(アフィリエイトの)メディアに対して
リスティング購入を許可するか否か?という点"についてです。

ROIは高いかもしれない。
方法として、ナシかアリかで言えばアリだと思うのですが。。。

想像して頂きたい。今度発売される新商品。商品内容も価格もお手頃。
でも何だかあやしげだったら?
比較サイトも上々な昨今。
ネームバリューがなければ代用品で済ませてしまうのではないだろうか。。。


そもそもの話になるけど、
商材の特性・競合状況・市場・クライアントのネームバリューなど
しっかりと分析して、今後の展開を想定して、が前提の話でしょう。

特に最近は景気も悪いので、リスティングやアフィリエイトへ流れる傾向にあるのだろうけど
安易な提案はやめるべきだと思ってしまう。
(アフィリ全然詳しくない私がいうのはなんなんですが)
やるにしてもちゃんとメディア選んでくださいね??!・・・といいたい。


しかも検索結果を埋めるなんて、、
これはOverture・Googleに喧嘩売ってるのか?感じです(;´Д`)
そりゃ、調整すれば載せられるだろうけど、
結果的にそれを見たユーザーは検索メディア(最悪出稿主)に嫌悪感持つんじゃないでしょうか?
どう考えても埋めたら気持ち悪いでしょ!
よく考えて欲しい・・。



Web制作関連連続リリース!Flash10,Creative Suite 4,Silverlight2,Firefox3.1



なんかすごい立て続けだったのでまとめとこうと思います(´・ω・`)



マイクロソフト「Silverlight 2」、正式版は来週にも公開予定

※Silverlight 2の機能・強み↓(引用)
*マイクロソフトのDRM技術「PlayReady」を基盤とした「Silverlight DRM」を実装し、Windows Mediaファイルに著作権保護を加えた上で配信できる。
*画像を拡大・縮小しながら高速に表示できる「Deep Zoom」を搭載。解像度の高い巨大な画像を扱いながら、インタラクティブな操作が行える。
*.NET Frameworkを基盤としたアーキテクチャに対応したことで、従来のJavaSvriptに加えて、Visual BasicやC#、Iron Ruby、Iron Pythonなどのプログラミング言語をサポート。
*Webサービスとの連携も強化。標準でRSET、WS*/SOAP、POX、RSS、HTTPサービスの呼び出しをサポート。リストボックスやスライダー、カレンダーなど、開発者やデザイナーがすぐに使えるコントロールを標準で40種類以上備え、コントロールのルック&フィールをカスタマイズするための機能も備える。




以前より言われていた開発言語との親和性に加え、
デジタル著作権管理(DRM)機能の強化、Webサービスとの連携が今回の注目点。

既にSilverlightβよりyahooJapan、Gyaoでは採用されており、
今回も記事中でBIGLOBE・Gyaoの導入事例が紹介されている。
以前セミナーに参加した際みてきたけども、やはり動作に対する反応・滑らかさは
Flashには見られない独特なものだった。
(※セミナー参加時の日記:ディスプレイ広告にだってロングテールがくるんじゃないか。ターゲティングとかじゃなく。

今後の普及・事例が勝負になると思われるので楽しみ。






アドビ、「Flash Player 10」の正式版をリリース:ニュース - CNET Japan
Adobe、「Creative Suite 4」を販売開始 - ITmedia News

※ Flash Player 10の新機能↓(引用)

* より使いやすい3Dグラフィックス効果
* 文字とグラフィックスを組み合わせた洗練されたレイアウトや活字、新たな多言語サポートなどを実現する、テキストエンジンの向上
* 音楽サウンドトラックとゲームのオーディオエフェクトを組み合わせるなど、異なるオーディオ信号のミックスも可能になる、音声処理エンジンの向上
* 「After Effects CS4」および「Photoshop CS4」とも連動する、「Pixel Bender」技術を活用した、高性能なビジュアルエフェクト
* ハードウェアアクセラレーションを実現する新性能
* ネットワークスループットの状況変化などに自動対応する、可変ビットレートによるストリーミング配信




汎用性と開発・制作環境の普及を考えるとAdobeは強い。
上記、"異なるオーディオ信号のミックスも可能になる、音声処理エンジンの向上
""「After Effects CS4」および「Photoshop CS4」とも連動する、「Pixel Bender」技術を活用した高性能なビジュアルエフェクト"の2点が目玉。
今後は、flash・AIR・pdfなどでRIA制作が進んでいくことでしょう。

余談ですが、↓は結構面白い。(AIRです)
自分の趣味にあったWebサイトを教えてくれる「MyCrawler」
URLを入れていくだけで知識として蓄積してくれるらしい。






新JavaScriptエンジン「TraceMonkey」搭載の「Firefox 3.1」ベータ1公開:ITpro

CSS 2.1,CSS 3への対応,HTML 5の新機能であるvideo要素とaudio要素をサポートする。
タブ切り替えのための新しいショートカットの追加や,スマート・ロケーション・バー(ユーザーが
バーに入力した文字列と一致する履歴やブックマークをドロップダウン・リストで表示する)の
改善など機能面の強化。

"ユーザーの許可があれば,Webサイトがユーザーの現在位置情報を取得できる
W3C規格「Geolocation API Specification」をサポート"が気になる。
許可がないと・・・・?





とにかくどんどんリッチメディア化進みますねぇ。
さくさく。(゚Д゚)
たのしみ。



経費削減の方法



中小企業が経済破たんを乗り切るための3つの方法 - japan.internet.com Webビジネス

以下、3つらしい。
1. 在宅勤務
2. 移動は現実よりも仮想で
3. オフィスの閉鎖


同じような話を社内のひとからも聞いたことがあり、何となくメモしてみました。


仮に実施したら、、
交通費(出勤・外出出張など)、オフィス家賃を節約。。
勤務時間を減らす(長~~い会議が少しは短くなるかも)とか。


わからんでもない。

気持ちとしてはね。。


資本がなくなる状況を想定するのだから
かなり究極の選択だと思うのですが、
意外と社員に優しい会社もあるもんなんだなぁ。。
(クビよりはよいだろう。。でも経済的にはやさしくないか。)

仮に実施するにしろ、あとでツケがまわってこないように
対策も必要なんじゃないかなと個人的には思ってしまう。
個人プレーが活きる一方、成長しづらい環境かなという感じ。
まぁ一番は業種にも依るのでしょうけど、
バランスやフローの見直しが必要っていうところでしょうか。


モバイルのバーティカル検索化。yahoo、iエリアでも始まったらしい。



ヤフー、モバイル版「Yahoo! 検索」に“ダイレクトディスプレイ”を採用 - japan.internet.com 携帯・ワイヤレス

NTTドコモ、周辺情報を検索できる「iエリア」にキーワード検索機能を追加:モバイルチャンネル - CNET Japan


表示領域も操作性もユーザビリティを考えると
まだまだ複雑なモバイル検索。
現状の方向性としてはバーティカル検索に進んでいる。
(確かにそっちのほうが便利だけどね。)特にエリア検索。

最近はPCもそっちの方向になってきてる気がしますが。
ユーザー側の意見としてはどうなのだろう??

モバイル・PCなどのデバイス面だけでなく、
ブラウザ(やアドオン)などのソフト面、SBやレコメンドなどなどの媒体面、
それぞれがユーザーの回遊率を高めようとする方向で進化するのだから
当然ユーザーとしても今後色々な方向で新しいサイトと出会う方法が増えていくのでしょう。
そーゆうのまとめた統計とかはあるのだろうか・・?

そんなわけで徐々に求められる情報の質も変わっていくのもわかる気はするけど。


Firefox3.0へ移行


今更的な感じもありますが、Firefox3へ移行しました。

会社のPCを入れ替えてもらったのをきっかけに
使ってるアドオンがFirefox3対応済みなのがわかったので(;´Д`)
移行できなかったのもいくつかありましたが支障はなさそう。


で、
更に家のPCは本体を替えたわけではないので
ブラウザだけのver.upだったのですが。
アドオンもpassも、、Greasemonkeyのスクリプトまで
勝手に移行してくれるんですね。。。(しらなかった・・
大変便利な世の中です。。


そうこういってるうちにさらにVer.up(β版で3.1)も始まったようです・・。
Web制作関連連続リリース!Flash10,Creative Suite 4,Silverlight2,Firefox3.1



検定ブログパーツ


大変今更ですが、
やってみた。




・・・・(;´Д`)

落ちた。




FX検定


受かった(;´Д`)


FX。
これはやらせようという企みか(;´Д`)!!


おみやげ


先日T先輩とのお食事中に
「おみやげもってく位の気持ちで」という言葉をいただいた。

翌日、O先輩の来社時に
「某社へおみやげもっていったんだけど」という話をきいた。


「おみやげ」という表現は何とも日本人らしいと思うのですが、
二人の先輩のいう「おみやげ」はむしろ逆の印象です。


モノでも形でもない謙虚さがあるから「おみやげ」。
気持ちでやることだから「おみやげ」。
自分の行動に付加価値をつけて行動すること、「おみやげ」。


見習いたいデキルお二人です。


FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。