WEB-AD SEARCH

↑ Grab this Headline Animator

WEB-AD SEARCH

since:2007/08/26 ネット広告・サーチ関連の記事メインです。ヒヨッコが気分でコメントするBlog。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

伊藤忠、ネット技術を独自開発へ 増収狙い広告営業も

伊藤忠、ネット技術を独自開発へ 増収狙い広告営業も
 伊藤忠商事はネット関連の技術開発や広告事業を、本体で独自に手がける社内チームを発足させた。同社はネット事業会社への投資で先行するが、利益を増やすには自ら新技術や広告収益を生み出す仕組みが不可欠と判断。総合商社としては異例の戦略で、将来的には取引先への広告営業も手がけ、広告会社を通さずに利益を確保できる仕組みの確立を目指す。

 伊藤忠は90年代末からネット事業への投資を本格化させ、ウェブ上の物販やオンライン証券、ゴルフ場予約など多数のサイトに出資している。こうしたサイトの多くはサービス提供の見返りに代金や手数料を得るが、最近は、利用者が主体となって、サービスやコンテンツを無料で提供する代わりに広告収入を得るなど「ウェブ2.0」と呼ばれる形態も台頭。対応が課題になっていた。

 このため技術開発では、利用者が主体となるためのブログや動画投稿といったウェブ上のソフトウエアが必要と判断。技術者約20人のチームをつくり、早稲田大などと提携しながら、出資先サイトが共通利用できる新ソフトを年度内にも開発する。自社技術による独自サービスの提供とともにコスト削減も狙う。

 広告事業では多数のサイトをグループでそろえる強みを生かすため、ネット媒体への効果的な広告展開を企画するチームをすでに今春に発足。営業力を向上させる。


単純だけど思い切った。結局仲介業が入ることに変わりないけど、伊藤忠なら後発でも見込みがあるということだろうか???
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://worldwidewebad.blog117.fc2.com/tb.php/139-ffc6c9ea
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。