WEB-AD SEARCH

↑ Grab this Headline Animator

WEB-AD SEARCH

since:2007/08/26 ネット広告・サーチ関連の記事メインです。ヒヨッコが気分でコメントするBlog。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今週のCCI関連 10/21

PCサイトしかもたない企業でもモバイルビジネスが可能に--ACCESSなど4社が技術提携
 サイバー・コミュニケーションズ(cci)、クライテリア、NTTデータ、ACCESSの4社は10月16日、トランスコーディング技術を活用したモバイル広告配信ネットワーク拡大および広告主向けモバイルサイト生成サービスにおける技術提携に合意したと発表した。

 この合意により4社は、cci、クライテリアの持つモバイル広告配信技術「ADJUSTモバイル」と、ACCESSの持つパソコン向けウェブページのコンテンツをモバイル端末向けコンテンツにサーバで変換するトランスコーディング技術「NetFront Transcoder」を融合させ、PCサイトをモバイルサイトに変換するサービスと、そのモバイルサイトへの広告配信サービスをワンストップで提供する。


システム的なところがよくわかりませんが、ワンストップで提供できるところがミソ?
Googleもモバイルに向け動き始めたこのごろ。
実際はモバイルの環境次第で難しい部分もある。
どう結果が出てくるのか気になるところ。
そのなかでコンテンツ連動がどう反映されるのかも今後の課題かもしれません。

cci と USEN 、ネット動画と街頭ビジョンを組み合わせた広告を販売
株式会社サイバー・コミュニケーションズ(以下cci )と株式会社USENは、USEN の運営するネット動画配信サイトGyaO のエリア別 CM 配信と大阪の繁華街「キタ」と「ミナミ」の2つエリアの街頭ビジョンを組み合わせたクロスメディア広告商品の販売を10月17日より開始することを発表した。

cci と USEN によると、GyaO で配信される動画 CM の「エリア指定配信」機能と大阪の「キタ」と「ミナミ」のである阪急電鉄梅田駅構内となんばPARKS に設置してある「BIG MAN +COBIG MAN」、「PARKS VISION」といった街頭ビジョンに映し出される屋外メディア広告を組み合わせたもので、大阪エリアに高度にターゲティングされているクロスメディア商品となっているという。動画 CM と街頭ビジョンを組み合わせ、ターゲット層が CM に接触する機会がより多くなることで、相乗効果が期待できる。


試験的に行ってる感はありますが、ネット対他媒体との連動がどう指標化され
捉えられていくのかが気になるところ。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://worldwidewebad.blog117.fc2.com/tb.php/159-b8d56770
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。