WEB-AD SEARCH

↑ Grab this Headline Animator

WEB-AD SEARCH

since:2007/08/26 ネット広告・サーチ関連の記事メインです。ヒヨッコが気分でコメントするBlog。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

キーワードサーチの限界とは?

最近会社のN先輩とランチで討論したことです。
"ネットの限界とはどこにあるのか"について。

どーゆうこっちゃと、経緯を申しますと★

①どれだけネット市場が広がってるっていってもユーザーって限られてるよね、
 そろそろ飽和気味じゃない?

・・・という話に始まり。。。

②その裾野を広げるのって
 (媒体によって指標はそれぞれ異なるけど)ユーザーの接触回数を増やすか、
 滞在時間を増やすしかないよね

③媒体が変わっても②に行き着くわけだから、どれだけ便利で人気のあるサービスが
 出てきても結局は市場の奪い合いになるね。。。。。
 (Nさん曰く)そういう意味では、PCを使わないユーザーにも普及をかけた
 mixiは上手くユーザーを取り込んだと思う。

まぁそんな話をしたわけです。


・・・
これはちょっと話の内容が広くなってしまい収拾がつかなくなってしまうので
今回はキーワードサーチの限界、とはどんなことか。
っていうことで、纏めておきたいと思います。


気になる記事2点を引用。

〔WiredvisionBlogs〕矛盾に満ちたクリック課金型広告
確かにね。売り方と成果の指標に問題があることに同意。
代理店サイドでうまく売れなかったことにも問題があるといえばあるのかもしれないが。。

ちょっと前にCAモバイルがCVRに連動した指標を用いて
クリック単価を決める、っていうのをリリースしていて↓ちょっと気になる。

シーエー・モバイルなど、クリック単価がコンバージョン率に連動するモバイル広告

リスティング・キーワードサーチとは関係ないし、そもそもモバイルなので
話はちょっと違うにしても、こーゆう発想の転換が必要だったのかな、と。


〔TechCrunch〕キーワードサーチは限界に到達しようとしているのか?

こっちはデータ・情報量の過多、って言う点の話で非常に納得。
多くの情報のなかからユーザーにとって求められてるものを効率よく引き出すためには
現状のアルゴリズムまたはユーザーの「キーワードサーチ」行為だけで
解決できない時代も近いかも。

Googleは更に情報の整理し始め・・
更に情報の量が増えるかも、、、ていう感じ。

①CLIR
世界規模・・!!↓
〔SuzukiKenichi.com〕グーグル、Diversityアルゴリズム&CLIRサービス

プルダウンかなんかで選べるようにしちゃえば、そんなに変わらないのかもしれないが。。
デフォルトがどっちになるかでだいぶ変わるんだろうなぁ。。

②画像処理
Google、次世代画像検索を実験中―画像にページランク導入へ
キーワードマッチ的な仕組みは一切ないのだろうか。。
試験的とはいえ凄いですゎ。ユニバーサルサーチも進むのかなぁー

特許の話もいろいろ。

動画か。。?それとも・・・・↓
グーグル、画像内テキストを認識および利用する技術特許を申請

関係ないがSilverlightがんばれ★なMSもこんな特許とったらしい↓
マイクロソフト、画像ベースの顔認識検索Image-Based Face Searchで出会い系始める?


・・・

話がずれたが!
セマンティックウェブをweb3.0という人がいるほどだし
セマンティックサーチに関してもかなり関心はありますが、
未だ実態がよくつかめません。。。
その域がサーチ分野の企業が参加するとしたら
本当に意義があることなのかな、っていう気すらちょっとする。
一歩間違うと無理やりなセグメントになる可能性があるようで。。。

Firefox、Opera・・・などある意味検索行動をサポートする
ブラウザ関連企業の動きも気になるところ★
オペラ、「Opera 9.5 Beta 2」を公開--新機能「Quick Find」追加
うん、こりゃいいなー。日本語のキーワードにも対応してるのかな??
早速使って試してみよう。。。

〔追記〕
試しました。なかなかいいです。。。。が。
ボリューム増えるとちょっと探しづらさもあるかもです。
けyをrds



話はずれにずれまくったけど、結局冒頭の②に行き着くことになってしまう。。。。
業界に携わる者としては、市場拡大に貢献していかなきゃならんな。。
明日もがんばろ~

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://worldwidewebad.blog117.fc2.com/tb.php/234-e6c4a28a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。