WEB-AD SEARCH

↑ Grab this Headline Animator

WEB-AD SEARCH

since:2007/08/26 ネット広告・サーチ関連の記事メインです。ヒヨッコが気分でコメントするBlog。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

SNS枠や広告取引所の台頭,ポータルの優位性揺らぐ

SNS枠や広告取引所の台頭,ポータルの優位性揺らぐ
米国でも日本でも,ポータルサイトが一時の勢いを失いつつある。
少し前までは広告売り上げも上昇カーブを描いていたが、PVの伸びが鈍化してきている。
それとは対照的に,SNSに代表されるソーシャル系サイトのPVが爆発的に急増している。
また検索エンジンでは,特に欧米市場において,完全にGoogleに主導権を握られてしまった。


以前から言われている、ネット広告業界の今後の課題。
販売を効率化するだけでは解決されない。
どうにか儲ける術が必要とされてくるのでしょう・・

ポータルのPV鈍化に関して、個人的に考えた要因。

やぱりweb2.0?と技術のしんぽ?

例えば、生のクチコミからネットをみるのではなく、
SNSなどのweb上でクチコミが生まれてそのままリンクで飛べるようになった。とか。
技術的な面で言えば、ディレクトリ検索からロボットに変わっただとか、
検索窓付の媒体ツールバーも普通になって。
ソーシャルブックマークなんかも出てきてるし、
ひと昔前と比べると(っていってもそのころあんまり知らないけど)
必ずしもポータルである必要がなくなった。

要はポータルで見たい情報と、
もともとそうなってもかまわなかった情報との切り分けが進んだと考えます。
よく言われてるAISASの最後の部分、
seach(情報を探すor検索)・比較・検討・共有などの流れへの
PV分化が進むのは当然ともいえる気がします。


で。
どうしたら良いか。
色々考えてみたものの、単純に思いつくのは
課金形態を他に変えていくこと・・・
それで抱える母数をふやしていくこと・・・

うーん。
既にやってる。
やぱり難しい・・

yahooは最近ペイパーコールなんてゆうのも始めてます。
リスティングでも、日本overtureの完全子会社化。
yahooからみてPPC枠での母数獲得って見方もあり?


Googleもちょっと前にPPAやらサイトターゲィング、
媒体面でいえばローカルエリア(GoogleMap)も始めてます。。
Googleの場合、もともとの媒体母数が大きい・規模拡大中なので
手法でカバーできるんでしょか。

みんな色々模索中っていう感じなんですかねぇ。。
限定的な見方ですいません。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://worldwidewebad.blog117.fc2.com/tb.php/43-625641db
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。