WEB-AD SEARCH

↑ Grab this Headline Animator

WEB-AD SEARCH

since:2007/08/26 ネット広告・サーチ関連の記事メインです。ヒヨッコが気分でコメントするBlog。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TringMeがSilverlightでVoIP通話可能なサービスを開始


TringMeはインドのベンチャー企業。
flashを介してSilverlightでのVoIP通話を可能にしたウィジェットをDemo公開したらしい。
(Silverlight直接はNGらしい)

これまでもflashベースでのリリースがあったらしいのですが、全く知りませんでした。


ウィジェット×電話で考えると単にスカイプみたいな使い道をイメージしてしまうけど、
利用者とコンテンツの普及率が高いflashを介せることのメリットは意外とあるのでは?


モバイルを拠点としたアクセスポイントの設置

またもやリンクはありません。すいません。


ウィルコムから2月19日にでます。欲しい。
ミニPC流行ってるしいいかもね。


こちらは端末自体にアプリを、って話ですが、
フリービットからアイフォンやiPodtouchアプリを簡易Webサーバーとして利用出来る『ServerMan@iPhone』というのを無料公開することが発表されたらしい。

無線らん。
未だに全然つかいこなしてないですがこーゆうのが普通に使えたら便利だし、これをきっかけに使ってみたいなぁ。


また、
ソフトバンクモバイルとemobileがMVNOでの協業を発表したからこれまたびっくりでした。
emobileの通信網で、ソフトバンクの端末、プランの利用が実現します。
3月上旬よりソフトバンクからサービスインとのこと。

新機種から対応みたいだけど、ソフトバンク、、強いな。
家族割で基本使用料四百円台にもびっくりでした。
どこまで下がるんですか(><)


そういえばDoCoMoからもネット通信プラン(使い放題)追加がでてた。
これで料金的なとこ除けばemobileと並んだってことか。。


【イベントのお知らせ】同世代飲みやります



突然ですが、
前からやろうやろうと話していた、同世代飲みをいよいよ今月中旬~末のどこかで開催します。
(日程はまだきまってません)


主催はドリコムのnoriくん、
参画は『マーケる?』のy.teppeiさんとわたくしでございます。
(ここでもリンクがはれないのは心苦しい…すいません)


同世代…は、だいたいunder30ってとこでしょうか…?
明確にはきめておりません。
規模は10~30名予定です。
同じ業界にいる方々中心ですが、様々な立ち位置でご活躍されてる方々とお話出来る良い機会になればと楽しみです★
まずは告知まで。


詳細決まり次第UPしますので、ご興味ある方!
直接メールでもコメントでもオッケーです。
ご連絡くださいませ。

よろしくお願いいたします(`・ω・')ノシ


ダブルクリックとKBMJ、行動履歴からレコメンドメールを自動生成、配信するシステム



またもや携帯からUPなのでリンクなしですいません。
気になる方はタイトル検索してください…


近頃最も興味ひかれた話と言えばこれでした。
全くもってメールマーケティング、配信には疎いんですが、実はめちゃくちゃ興味あり。
いつかメール広告を絡めたこと、やってみたいなぁと思っていたり。。


…で…、
こいつにひかれた部分は、
対メールでのアクセス解析みたいなことができちゃうってとこ。
しかも同時に、しかも自動で、テストマーケができてしまう。

いいなぁ。手間が省けるうえ、レスポンスUP。
レスポンスが上がるということは、それだけ情報量も貯まるし。これまでで見えづらかったようなターゲットの発見もあるかも。
面白いなぁ。
やった結果を見てみたい。


レップの子会社化とネット広告市場について

携帯よりUP。リンクなしです。。

電通のcciTOB、博報堂の第三者割当増資に伴うDAC子会社化について…。
非常に気になる話であります。
対極とも言えるビッグニュース…
いろいろと批判もあるかもしれませんが今の経済状況からいえば悠長なことは言ってられず…仕方のないことなのかもしれません。


レップ事業を収益化することの難しさに対し、ネット広告市場は、一応成長過程で、どうしても反比例してしまう部分。要素は別として。
マスが厳しく、ネットにシフトしたい代理店がいよいよ入ってきた。
やはりここは資本から。。。

はてさて(><)
そこに収益化出来る事業やビジネスモデルはあるのだろうか。?
…。

日々言われていることですが、確実な環境要因の変化と変質はもはや従来の枠売りに縛られていては限界だと。。。
そこで。新たな指標や価値の創造が謳われてたりしますし、ネットだけでみるなら現状打破はメディアサイドに依存しやすい話だと思います。
ネットを活用したメディアをどうつくっていくか。という課題。
今後大手総合代理店は今後どんな動き方をしてくるのでしょー


ネット広告市場、といえばアメリカでは成長率が停滞しはじめたという話もちらほら?ディスプレイアドに関しては低下とも。

日本はしばらく伸びる予想がシードさんからもでてましたが、油断してはいけないとこだと思います。

ただ、今のところ世界規模でみればネットユーザーは増え続けているらしいので、
ターゲットの伸びしろ自体はまだまだあると思います。
(ネット祝、10億人らしい。因みに中国での割合が最も高く、全体のうち18%を占める約一億八千万人。
日本は約六千万人とのことで中国の半分にも満たない。ただ、それでも3位。)

あらゆる国のユーザーをターゲットに据えるならネットは優位なんじゃないかなと思います。

サーチの部分だと、去年からGoogleが翻訳制度の向上とともに検索結果のコンテンツを翻訳する仕組み(CLIR)を試してるらしく、ここには非常にわくわくする想いを抱いたり。
夢抱きすぎ…?


話がだいぶぶっとびますが、
SaaS動向も気になるところで。。
マイクロソフトがAzureを基盤として動き始めている、
これまで提携した企業とのシナジーを製品としてでなくサービスとしてつくっていけるのだろうか?

同じくサーチという分野でいうならここにエンタープライズサーチの概念が入ってくる。
コンシューマ向けでないとはいえ、サーチの原点はどちらかといえばエンタープライズの方向にあると思うので、サービスとしての採り入れ方はいろいろあるんじゃないかなぁと思ったりするのですが。どうだろう?MS。


浅はかな内容ですいません。。
当事者の方は大変なんだろうな…



PCこわれました。。。



大変です。
PCが壊れました。
修復不可能な状況でデータもふっとびました・・・。

しばらくまともな更新をしておりませんが
これまたしばらく更新できそうにありません。。。

パソコンくわしい方、
データ復旧の手だてがありましたら
おしえてください・・・・・


では、、しばらくさようなら。。


昨年の振り返り


改めて昨年1年をふりかえってみたりします。(遅

正直、自分の成長が停滞したと感じた1年でした。特に後半は。
ものすごい勢いでいろんなことを悩みました。

ただ、わずかながらですが、
やりたい、やるべきと思ったことを習慣化できたことが
自分にとって唯一の成長だったかな、、。と思います。
それまでとりあえずやっていた、ことが整理されてきた1年でした。
今年もそれを継続したいと思います。

そして、時間をうまく使えるようになりたいと思います。。。
より価値のある時間を過ごすにはどうしたらいいだろう。
仕事の時間も、プライベートの時間も。


ちいさいことですが、今年は守りたいこと。

①無駄な時間は意外とある。隙間時間をたいせつに。(特に本をよみたい)
②プライベート削って仕事のこと考えるのやめる。(脱引きこもりw)
③自分のインプットとアウトプットのサイクルを知る。(気分で行動しない)
④そしてそれを実行する。(めざせ有言実行?)


⑤そして相手に迷惑をかけないように・・・。したい。


2008年度ウェブキャンペーンベスト5バトン(正式版)


あけましておめでとうございます(´・ω・‘)
今年も宜しくお願いします。

前回のこのblogのエントリー:「ブロガーが選ぶ、2008年度ウェブキャンペーンベスト5」バトン・・・・の前に。BananaTouch!では、ちょっと悪ふざけしすぎて大変恐縮です。。。
何であんなテンションになったんだろう・・・アドマンさん、ごめんなさい。。

しかも、年末に書いたのに。。。
旅行に出てたので随分おそくなってしまいました。。
アドマンさん、ごめんなさい・・・・・・・・・。



さて。。本題ですが、、


経緯です。
「ブロガーが選ぶ、2008年度ウェブキャンペーンベスト5」バトン|アドマン2.0@デキる広告マンの作り方よりバトンを則天去私さんからいただきました。
指令に該当する答えをUPしてバトン形式でまわしましょう、ということです。

【則天去私さんのベスト5】
アドマンさんの指令を受けて、「2008年度ウェブキャンペーンベスト5」を選んでみた




指令です。
①印象に残ったウェブキャンペーンを5つ
②その理由
③バトンを渡す相手を3名指名

・・・・の3つとのこと。

キャンペーンとかめっきり関わりない。。。。
いいんですかね、、

前置きかなり長くなりましたが(汗
これより正式にバトン回します。宜しくお願い致します。





①「Firefox 3リリース&「Firefox 3の灯」





Firefox大好きな私としては、、やっぱりコレかな、と★
日本語版を含む45カ国語版のリリース、とリリースに併せた企画として
「24時間以内に最もダウンロードされたソフトウェア」としてギネスブックの
世界記録に挑戦したことで話題となりました。

Mozilla Japan(日本)では、これに加え2つの取り組みを展開。
1つは、JR東日本の山手線や京浜東北線などで目にすることができる
「トレインチャンネル」に Firefox 3のCMビデオを放映したこと。
もう1つは、Firefox 3をダウンロードしたユーザーが
日本地図上にプロットされる「Firefox 3の灯」。チコチコ光ってましたね。
キャラクター"フォク助"も親しみやすい感じにテイスト変えてましたねぇ。
モバイルにも進出中なので、ますます一般ユーザーへの
ブランディングが必要な時期なのかなってきがします。


Firefox 3 の灯 について
「史上最速」Firefox 3、正式リリース - ITmedia エンタープライズ
Get Firefox ビデオアワードグランプリ受賞のユニットが Firefox 3 の 15 秒CM に挑戦!

②Dolitos「Hotel 626」


怖くてマウスが動かせん・・Dolitosの時間限定ホラーコンテンツ "Hotel 626"

これはキャンペーン、っていうよりサイトが素晴らしかったので。
ゲームコンテンツとしても十分すぎるくらいの出来です。
webカメラやマウスも連動させたクイズ形式のホラーコンテンツ。
ほんとに恐ろしくこわいです。夜中、ひとりソワソワしながら見た記憶が・・。
そしてやっぱりすごい。

時間を縛るメリットはあまり感じられないけど、
ホラーっていうところでの時間帯制限はこだわりを感じます。
そーゆうユーザをターゲットとしてるからなのでしょうか???
海外でどんな告知やったかをわからないのですが。。。。


③LOVE DISTANCE



LOVE DISTANCE : 広告会議

かなり話題になりましたねぇ。
クリスマス感があまりなかった気がするのは
さみしいクリスマスを過ごした私だけでしょうか・・。?

クライアントを伏せたティザーでしたが
クライアントがまさかサガミコンドームさんだったとは( +ω+)
うまい。
エロくなってない、でもちゃんとカップルに
焦点あてた内容になってるとこがいいと思いました・・。(こんなコメントでいいのか?
リアルタイムに進行するっていうところも面白いとこなのかな。
あと、ブラウザ縛りもしてましたね。


リアルタイムで進行するもので、LOVE DISTANCEより
ちょっと前にあがってたNokiaのキャンペーンも面白かった。
インターネット広告のひみつ - ブログ: 他人の携帯電話をのぞき見

これはFacebookに3人の中心人物が役名のままあがっていて、
進行をwebサイトで見れるだけじゃなくて、
リアルなコミュニケーションもとれる、っていうものになってたところが面白い。

「LOVE DISTANCE」とはコンセプトが違うだろうけど
ネットでの「リアルな時間軸」を意識したキャンペーンは難しくも面白いと思う。
ユーザーをその時間軸に巻き込んでいくか、っていうのが難しいんだろうなぁ。



掟破りですが3つでいいでしょうか・・
他にも面白いなと思うものはあるんですが、
webでぐっときたのはこの3つかなーと思います。

なので、その他ってことでいくつか。


その他



かなり個人的意見ですが、↓も切なくて好きです。。。
電通×ロボットで結構知られてますかね、
モバイルです。
ペア・ムービー『素直になれたら』JUJU
特にケータイの文字打ちなおしてるとことかは切なすぎる・・・。
思わず、あるある、っていう感じです。
モバイルって個人で使うものだから尚更こーゆうコンテンツは
あってるかもしれないですね★


動画系で面白かったのは、結構みなさん挙げてらしゃるけど。
「Wario Land: Shake It!」
うらやましいぞ、このバカバカしさ。松崎しげる×チョコマンによる愛のメモリーとか★
warioはとんでもないギミックで笑いました。すごい。
チョコマンも松崎しげるとのコラボが絶妙で・・・・。(;´Д`)
こーゆうのはもっとバイラルしたいす。


コンテンツ系ではやっぱり今年一番着うたヒットの青山テルマ×Docomoキャンペーンだと。
青山テルマ「そばにいるね」NTTドコモ春のキャンペーンCMソングに決定・・・CM動画視聴も開始 - OOPS!
着うたフル「そばにいるね」6冠 年間ランク (1/4ページ) - 芸能 - SANSPO.COM

webのなかに括れちゃうならこれが一番だと思う。
自分にとってはすごいキャンペーンて、
どんだけ人やお金が動いたか、変わったか、っていうとこかなーって思うので。
あのdocomoのCMよかったなぁ。






私の場合、キャンぺーンに関わる仕事は皆無なので
ド素人な意見になってしまうと思いますが。。どうかお許しを・・

そこで感じるのはそもそも"web"キャンペーンて???というところで。
先日則天去私さんや生活にインサイトを!さんと
お話していても話題に挙がったことではあったのですが、
私自身がノータッチなので尚更で。。

キャンペーンをwebで括るっていうことにしっくりこない部分があります・・。
勿論webだから出来ること、手法の多様性はあると思うのですが、
webで完結するキャンペーンって実際はまだ浸透しにくいイメージがあります。
2009年は、そんなことも吹き飛ぶようなwebキャンペーン、webブランディングが
ドドーンと出てきたら面白いなーと思います。

個人的には、2007年は検索窓使ったweb誘導みたいなのが流行ったイメージがあり、
2008年は①動画(youtube・ニコ動)を使用 ②ブログパーツ使用はほぼ当たり前 に
なった1年だったような気がしてます。
ユーザーがwebで動画を見ることに抵抗がなくなった1年、でもあったといえるのかもしれません。


来年はちゃんとユーザへ届く、モバイル導線をつかった
キャンペーンが出てきてほしいなー。と思ってみたりする。


あっ、
次のバトン回さないとですね。
せっかくなので、生活にインサイトを!さん以外の残る2人は、
ハイグレードな情報屋さんにまわしてみたいと思います。(むちゃぶりですけど)

生活にインサイトを!さん
我が思う所さん
人生の下り方~second season~さん


ごめんなさい~
よろしくお願いしますー☆


「ブロガーが選ぶ、2008年度ウェブキャンペーンベスト5」バトン・・・・の前に。BananaTouch!

巷で話題のアドマン2.0@さん企画?の
「ブロガーが選ぶ、2008年度ウェブキャンペーンベスト5」バトン則天去私さんから受け取りました!

早速、、
いろいろと気になったキャンペーンをあげていきたいとおもいます・・・


むふ


が。



今は、取り急ぎ次のバトンを渡さねばならない状況です。。↓↓

「WEB-AD SEARCH」のひとみさんにバトンを渡しに行ってみた則天去私さん)


だって、生バナナだし。。。手渡しの条件だし。。。。。(強制)
とりあえず腐る前にバトンタッチをしなければ。↓

と、いうことで、早速バトンパスです。



Banana Touch!

もさん



もさんよろしくおねがいします~

生活にインサイトを!
http://www.chatarou.jp/


悪ふざけして、すいません、、。



リスティング媒体動向:Overture/Google(2008年12月)

最近ちょこちょこたまったリスティング関連リリースまとめ。



≪Yahoo≫

■Overtureパートナーに「So-net」、地デジ番組表サイト「Gガイド.テレビ王国」、「天気」女性向けポータルサイト「Cara Carina(カーラ・カリーナ)」等が追加
So-net、オーバーチュアと提携 - 検索をGoogleからYahoo!に切り替え :: SEM R


検索エンジンごとの切り替え。
コンテンツマッチは同日より地デジ番組表サイト「Gガイド.テレビ王国」、「天気」女性向けポータルサイト「Cara Carina(カーラ・カリーナ)」等への掲載が開始された。とのこと。
特にコンテンツマッチパートナーについては、インタレストマッチとの兼ね合いもあり、
今後の動向がきになるところ。

■リスティング枠の表示変更
ヤフー、ウェブ検索のスポンサーサイト表示方法を変更? :: SEM R


インタレストマッチで表示枠FMをテスト配信した結果を以てなのか、
表示枠をオレンジから白のグレー線に変更。
昔は水色だったのに、きがつけばGoogleのようなオレンジになり、今度は白。
ユーザーにとって親切かは微妙なとこだけどCTRが良かったのかもねぇ。。

■「通販」「ヤフオク」の複合ワード掲載にはご留意を。
ヤフオク、ネット通販が好きな人は、「ひとこと」足して検索しよう! - Yahoo!検索 スタッフブログ


コンテンツ回帰対策?
徐々に増える、検索結果からYahooコンテンツへの誘導枠。
特定ワード+「通販」or「ヤフオク」での検索結果にヤフオクへのリンク。
・・・というか画像つき誘導枠。しかもリスティング上部のところに・・・・(泣
ヤフオクはともかく、「通販」複合ワードはちょっとひどい気がするのは私だけでしょうか。。
CTRが極端に下がったら単価も上がりかねません。(あくまでも理論上ですが。)

気がつけば、従来の"検索連動"表示とは異なる枠へ表示が開始されていた。。
広告掲載方式 | サービス | オーバーチュア


リスティング、といえば"検索連動型"のはずですが?
ちょっとこれからは違う認識も必要になったようです。
Yahooプロパティ内などにある(パートナーサイトらしい)、「キーワードのリンク」を
クリックすること=検索 という形で、リスティングが表示されるらしいです。

これまでの認識としては、こうしたものは、コンテンツマッチ寄りな
考え方に近いと思うのですが、実際に検索していなくても表示がされるようになりました。
もっというと、結構いろんなワードが不定期でキーワードリンクとして生成されているため
それらのワードは急激なimp増に見舞われます・・・(;´Д`)l
いきなりimpが上昇した特定ワードがあったら、チェックしましょう。。


■Yahooのコンテンツ利用動向
Yahoo!で最も長い時間利用されているコンテンツは?:マーケティング - CNET Japan


ネットレイティングスが提供しているインターネット利用動向調査「NetView」の
全面的なリニューアルに伴った今回初の発表。

--------------------------------------------------------------------
Source:Nielsen Online NetView 2008年10月 家庭と職場からのアクセス

 2008年10月におけるYahoo!全体の利用者数は4,844万人で、一人あたりの利
用時間は4時間31分だった。 Yahoo!オークションの利用者数は1,950万人とな
り、Yahoo!検索、 Yahoo!ニュースに次いで多い。また、一人あたりの利用時
間では最も長い2時間16分となっている。
--------------------------------------------------------------------
Yahoo全体およびトップページに対し、検索の割合もかなり多いです。
ただし、ここにはツールバーからの流入が含まれているのかよく分かりません。
それにしても結構多いもんなんですね。
検索なので、必然的に滞在時間は短いです。検索という窓口から滞在時間の長い
オークションへの誘導増を図りたい気持ちもわからないではない。。
メールは、Gmail、Hotmailなどと比べると、相対的には強いらしい。

地図がないのはなぜ???Googleはのばしてるみたいなのですが。。
Googleは「検索以外」でも強かった、前々年比で「Googleマップ」利用者数は171%増、「Gmail」 は358%増
そういえばGoogleはユニバーサルサーチも開始してますもんね。
検索結果→マップの導線効果はいかほどなのだろう?



≪Google≫

モバイル関連リリースとしては2つ。

■モバイルコンテンツネットワークにmixiが追加
mixi モバイルに、コンテンツターゲット広告の配信が始まりました


これは大きいです。早速配信してみたい。
基本的には20代の若い層がターゲットに該当するとのこと。

これまでAdWordsモバイルコンテンツネットワークはBlogサイトが多い
イメージだったのですが、SNSであるmixiが加わることで
セグメントしつつも低CPC配信というニーズに応えることも可能になるかも?
ちょっと前に、プレースメント配信も開始しているはずなので、
在庫が増えた分、20代あたりのターゲットであれば
PC同様セグメント+ターゲティングな使い方がいよいよ出来る感じ。


■キーワードツールにモバイルが追加
キーワードツールのモバイル対応のお知らせ



待ち望まれていたモバイル版キーワードツールが登場です。
あとは、コンテンツマッチ対応ですね。


もばいるここまで~


■自動最適化ツール:キャンペーン最適化配信が可能に!
キャンペーン オプティマイザーの機能をご利用いただけるようになりました


案件規模含め、一定条件は設けられているものの、キャンペーンでの
最適化配信が出来るようになったとのこと。自動調整項目、以下引用。

--------------------------------------------------------------------
* 1 日の予算に関する提案
* ターゲット地域に関する提案
* キーワードに関する提案
o 新規キーワードの追加
o 既存キーワードの削除(重複している場合のみ)
o 既存キーワードの上限 CPC の変更
o 既存キーワードのマッチタイプの変更
* 広告テキストに関する提案
--------------------------------------------------------------------
設定条件は以下。

* アクティブまたは一時停止のキャンペーン
* 有効期限内のキャンペーン
* キーワードターゲットのキャンペーン
* 手動で入札しているキャンペーン( Budget Optimizer との併用は不可)
* 広告グループが 64 個以下のキャンペーン
* キーワードが 2000 個以下のキャンペーン
* 他にキャンペーン オプティマイザーを使用していないキャンペーン
* ターゲット言語がひとつのキャンペーン
--------------------------------------------------------------------

なお、これまで通り、ワードの順位や単価を自動調整する最適化配信も行えます。
(おそらくどれか一つの適用とかになるでしょうが。)
という感じで、AdWordsには自動最適化ツールがいくつか用意されてます。
個人的には
設定内容を自分の把握外で自動調整されるところが逆に怖くて使いづらかった。
今回は「提案」というアラートみたいな部分も含まれているようですが。
自動停止や自動単価調整がいやであれば引き続き注意したほうがよさげ。
今回はアラートが多いみたいなので比較的使いやすいかも?

■エラー結果ページも配信対象へ(北米から開始)
Google、コンテンツのないサイトにも広告を表示できる「AdSense for domains」発表



以前から噂があった話。。日本ではまだ始まりません。
ここへの配信ロジックはどんな仕組みなのだろう???

ドメインにアクセスしたときに、、、
「広告を含む関連情報やリンク、検索結果といったコンテンツを提供可能にする」とあります。
同枠にリスティング・コンテンツマッチ・プレースメントなんかが混在するイメージ?
詳細はなぞ。



本日はこれにて。
年末年始はblogもお休みします★



FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。